読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリーナーの口コミ | スチームジェットがクーポン知らずの格安価格 | ドラゴン

楽天
まず便器のふたの裏の黄ばみ!かなり落ちました。キッチンの油汚れも簡単に落ちて感動しました。早速キッチンで使いました。

3月7日 オススメ商品♪

2017年03月07日 ランキング上位商品↑

ドラゴン ジェット スチーム クリーナードラゴンジェット AKZ-9018加圧噴射式スチームクリーナー

詳しくはこちら b y 楽 天

お風呂場のカビには全く効果ありませんでした。今までふききれていなかった飛び散りが目立たなくなったので効果はあったと思います。冷蔵庫の中の汚れとか、細かい所では威力を発揮しました。風呂は、主にドアの隙間にカビが酷くなっていたのですが、こちらも仕上げ拭きで良いくらいにまでできました。古い社宅住まいで!4年くらいほったらかしにしていた壁は!みるみる8割綺麗になりました。組み合わせなど工夫次第で落ち度が上がりますので色々試してください。本体が小さいのですぐに水が無くなるところが不便なのと、本体を冷やす待ち時間が結構かかるところが残念ですが、後は満足です。その他の使い勝手は良いです。しかし!取っ手以外の本体とノズルが非常に高温になります。電源入れてから切るまでフルパワー1000W典型的中国製品ッテ感じですかねえ・・・。十分でしょう。肩にかけて延長ホースを繋げて使っています。当たり前ですがコンパクトですので一日で部屋全部!というわけにはいきません。消費電力が高い以外はおすすめの商品です。最後に洗剤をつけると、水だけで落とせるというスチームクリーナーの意味がなくなると書いてる人いますが、よりいっそう落とすために使うと考えるべきです。そのまま使ったら(よごれ部分にスチームあてるだけ)全然落ちなかったけど、ちょっとした工夫を加えると落ちたりします。他の方も書いてましたが!ゴムのカビも全然落ちません。服の汚れは人間の皮脂油がメインなので粘度が比較的低い油ですので!常温の水+洗剤でも溶けます。女性には首や手が疲れますが想像以上に良い働きだったと思います。重さも気にならずとても楽です。あと多少重いので休憩に調度いいかと。しかし、キッチンなどは粘度の高い油を使っていますので常温の水+洗剤程度では油の粘度が高すぎて溶けません。汚れの種類によるようですが!疲れずきれいになるのでお勧めです。いずれも!クレンザーなどで!擦れば取れるレベルの汚れじゃないとダメなので!拭き掃除が苦痛でなければ不要かな?と思いました。ま!3980円で文句言っちゃいけないですな。細部の造りこみが微妙な感じですが、製品としては結構良いと思います。パワーがあるので、汚れに洗剤を塗布しておけば、こびりついた汚れも結構落ちました。エアコンを掃除したくて購入しました。長年掃除していなかったキッチンの壁!触るとまだ油汚れが取れていないのがわかりますが!見た目はスッキリ!きれいになりました。(そりゃそうだ)吹き付けて汚れを浮かし!タオル等で拭き取るという作業は必要です。あくまで汚れを落としピカピカにするための1つの道具と考えてください。粘度が低ければ手で擦っても落ちますが、再付着しないように洗剤(せっけんあんど)を併用すると作業効率が上がります。なくなり給水してる間に(水入れて5分後に使用できます)汚れた雑巾を洗ったりしてればすぐです。高額のモノも!日本製のモノも!劇的に汚れが落ちるわけではない…と言うレビューが多く!使い勝手も値段と使い安さが比例しているわけではないようだ…と判断し!がっかりな結果でも諦めがつく値段で性能が日本製のモノと変わらなさそうな機種を探していて!こちらを見つけました。洗面台・トースターに関しては特にゴシゴシ磨きませんでしたが、3分の2程度はおちました。もちろん蓋も熱くなるので、水をつぎ足す時には注意が必要です。自分は落ちるのが楽しく!2時間やりましたがかなり綺麗になりましたよ。お風呂!台所などのタイルの溝のカビは全然落ちませんでした。これは本当に良い!正直あんまり期待はしてませんでしたがレンジフードのギトギトがミルミルとれました金額が安いわりに噴射も結構ありましたこれからのお掃除が楽しくなりそうです通販番組を見てて、欲しいけど本当に落ちるのか?とりあえず安いこれで試してみようかな?と考えてる人が多いと思います。そこで、この製品のようなスチームクリーナーで高温にして油の粘度を下げてさらさらにして落とすわけです。ジェットの名に恥じない出かたです。ついでに換気扇やIH回りま試しましたが、換気扇の油汚れにもきれいに浮いて達成感がありました。本物は使用したことがないので、本家がどうかはわかりませんが(^^;)こちらの商品、コンセントを入れてから蒸気の準備まで5分待ちます。汚れが酷い所は!長く当てていると汚れがとりやすくなりました。中国製品は嫌いですが、しかしこの値段は中国あってのもの。あとは洗剤やスポンジでやればピカピカに近くなるかもしれません。本体が熱くなるのが少々不安ですが!スチームが汚れを落としてくれるのでベタさん(旦那)が楽しんでお掃除してくれます。圧も強いし汚れも落ちるし!後は耐久性かな?かなり音が大きくてビックリしました。油の粘度と関係ない汚れ・・・つまりカビなんかは落ちるわけがありません。私は掃除が楽になるので、買って良かったです。(本体を冷やさないで水を追加すると水蒸気が吹き上げるので)思ったより汚れが取れなかったのが少し残念です値段の割に良品です。1度の給水で6畳分十分にあてられました。コンパクトなのがいいですし!自分は貯水がすぐなくなる点はそれほど感じません。原理をよく理解しないと汚れは落とせません。アタッチメントも結構たくさん付いててお買い得。それも中の水が100℃になったら200Wに下げるとかいう制御をしていないように思うのだがどうだろうか。こちらは!蒸気がかなり勢いよく出ます。取り扱う本人はもちろん、周りにも注意してください。 危険度込みで★4つ。本当になんでも落ちるなら15000円出してもいいけど実際試してみない事にはリスクが大きすぎるという方々に使ってみた感想を。使用後の手入れをちゃんとしないと、すぐ詰まって使い物にならないかも。全部掃除後はトイレから匂いが消えました。仕上げに重曹水で拭きましたが!力をいれなくて良いので!掃除は楽でした。炊飯器は大満足、ピカピカになりました。1ミリくらいの隙間一周に小便が染込んでましたが、こんなにあったのか!というくらいあっさり出てきました。(風呂場の天井やエアコンのフィン掃除など)また!「水の力」って凄い!と思えるぐらいには汚れが取れるので(頑固な汚れや染みこんでしまった汚れは落ちません)!洗剤が気になるお宅に向いていると思います。。広域にできる点、貯水タンクが大きいから長い時間連続して使えるくらいじゃないでしょうか?結論は「この価格なら買い」です。なんでも落ちるわけではないので過度な期待はしないでください。決めては、以前にテレビショッピングで販売されていたモノが、安くなっているというところでした。油でギトギトになってしまったキッチンの壁や、カビだらけの風呂、シミついている洗面所で使うために、高圧洗浄機をイロイロ見てみました。想像以上に噴射はすごかったです。その間すごくすご〜く本体が熱くなります。ラグマットに蒸気をかけてダニ退治しましたが、効果あったみたいです。これも落ちるのか!といったような汚れから、これ落ちないかという所も。あまり期待していなかったのですが!この値段なら満足です。油周りも上手く使えばかなり落ちました。口コミで半信半疑、安いので購入してみました。(ネコが3匹います)気分悪くなりましたが除菌・消臭効果もありそうで頑張ってみました。ダニ退治にはスチームが良いと知り!スチーマーを探していました。■20年は掃除していないであろう網戸■10年以上敷いてある絨毯■手を洗う気にならないような汚い洗面台■焦げ・ほこりだらけのトースター■ほこり・水アカ?だらけの茶色に変色した炊飯器網戸に関しては面白いように落ちて気持ち良かったです。アタッチメントに、家にあった雑巾を少しずつ付けて使ったので、雑巾がギトギトで洗いにくい事もなかったです。 我が家のトイレの壁はきれいになりました。。終わった後は気持ちよかったです。カビにはカビキラーでしょうか。絨毯に使用中はムワ〜っと動物のニオイがスチームとともに臭ってきました。この値段でこの性能。こすっても全然落ちなかった所などあっさり落ちたり。実家に帰るたびにダニ・カビ・ホコリなどによるアレルギー症状が出て困っていたので実家で下記試してみました。服の汚れもキッチンの汚れも全部そう。結局は使い方次第の品だと思います。これはカビキラーなどの方がいいですね。しかも安くて良かったです。高いクリーナーも原理は変わらないので落ち具合も大差ないと思います。洗面所のシミ汚れと、レンジの汚れはとれなかったです。ノズルがついているので、高い所を掃除したい場合に便利でした。ただやはり!テレビCMのように一気に綺麗サッパリというわけには行きません。強いて難点を上げると!消費電力が1000Wと極めて高い。毎日何箇所か少しずつ綺麗にしていくって感じですね。これ一台だけではベストではありません。高圧洗浄機と何が違うのか?そもそも、汚れとは何でしょうか?汚れの原因は「油」の固着です。(落ちたとしたら、スチーム使わなくても落ちる汚れ)原理をよく理解すると、これほど便利なものはありません。あと!コードが太い(安全が考慮されている?)ので取り回しがしにくいです。出し入れや細かいパーツの保管など少し面倒ですが、本体自体のメンテナンスとか特別に必要ないので便利だと思いました。。